サービス内容について

サービス内容について

ご要望に合わせたきめ細やかな遺品整理

遺品整理と一口に言っても、100件あれば100通りの遺品整理があります。
それは、『賃貸物件のため、急いで退去しなければならない』『孤独死で発見され、一刻も早くキレイにしなければならない』など、急を要する遺品整理から、『四十九日で形見分け、1周忌や新盆あたりから少しずつ整理したい』という故人をしのびながら一つ一つ丁寧に行う遺品整理まで、住宅事情やご遺族様の置かれた立場によって様々だからです。

リアライフ高知では、ご遺族様の置かれた立場やご要望を、丁寧にヒアリングし、ぴったりのサービス内容や料金のご提案をさせていただきます。

遺品の仕分け

リアライフ高知は、遺品整理が専門の会社です。運送業やゴミ処理業など、他の本業があって遺品整理もしているという企業さんはたくさんありますが、その大きな違いは仕分けの丁寧さです。遺品整理のプロである資格をもったスタッフが、現金・印鑑などの大切な貴重品、形見として残す遺品、供養を希望の遺品、リユース・リサイクルできる遺品と、丁寧に分けていきます。中には、ご遺族様も把握されていないところから現金が出てくることも有ります。

そういった大切な遺品が、不用品やゴミとして処分されないよう、細心の注意を払って仕分けをしてまいりますので、安心してお任せください。

貴重品や権利書の探索

遺品整理を行う上で、一番重要なことが貴重品や権利書の探索です。
核家族化が進むにつれて、親と離れて暮らす世代が多くなってきました。『故人がどこに権利書を仕舞い込んだのかさっぱりわからない』『銀行の貸金庫のカギとカードがあるはずなんだけど』など、最近、そんなご相談が増えております。
リアライフ高知では、遺品整理のプロとして、時には、スピードや効率性を犠牲にしてでも、『貴重品や権利書の探索』を最重要課題として、日々取り組んでおります。

また、ご遺族様が『貴重品はないので全部処分してください』とおっしゃった場合でも、本当に把握されていないところから、現金の入った封筒や、思い出のいっぱい詰まった宝物が出てくることがございます。
私たちは、どんな現場においても、『もしかしたら大切な貴重品があるかもしれない』という意識を持って現場に入るため、今まで数多くの貴重品を、無事お客様のお手元に、お返しすることができました。大切なお探し物や宝物が出てくる可能性がある場合は、ぜひ、遺品整理専門の会社にお任せください。

遺品の買取・お値引

リアライフ高知では、遺品の買取査定も積極的に行っております。
家具や家電製品、工具や農機具、楽器や骨董・アンティークなど、買取可能な物は幅広くございます。大切な遺品を不用品やゴミとして全部処分するのではなく、一つでも多くお買取させていただくことで、地球環境にも優しく、そして、遺品整理にかかる費用をグッと抑えることができます。

買取させて頂いたご遺品は国内のリサイクルショップだけでなく、フィリピン・マレーシアなどの東南アジア諸国にて、リユース・リサイクルされます。
生前大切に使っていた物だから、ゴミとして処分されるより、誰かに使ってもらえたほうが嬉しい。そんなご遺族様のご要望にも、もっともっと寄り添えていけたらと思っております。

まだ使えるものは綺麗に分別・梱包され、海外でリユースされます。
海外でのリサイクル

遺品の合同供養

遺品の中には、生前特にご愛用だった品物や人形・神棚など、ご不用な物であっても『そのまま捨てるのは忍びない・気が引ける』といったものが、必ずあります。

リアライフ高知では、そういったご遺族様の想いにお応えして、合同ではありますが、遺品供養を無料で受け付けております。おひとつからでも何箱になっても無料ですので、お気軽にご相談ください。ご希望の方には、合同供養完了後に供養証明書を郵送にてお送りさせていただきます。

お急ぎの方へ・スピード対応

一般的に、遺品整理の流れでは、まず、電話やメールにてお問合せを頂き、お見積りの日時を決定、必要なトラックの台数や人員をそろえて、作業当日を迎えるという流れになっております。しかし、一刻も早く遺品整理や特殊清掃を行って欲しいというお客様のために、リアライフ高知では、『お見積り後即作業』のサービスも行っております。

お急ぎ・スピード対応を必要とする理由

  • 孤独死で発見されたため、見積もり後すぐに作業に取り掛かってほしい。
  • 遠方から来ているため、往復の交通費や宿泊費がかさむのを避けたい。
  • 日程の都合上、お通夜・お葬儀と並行して遺品整理をいっぺんに済ませたい。
  • アパート・借家などの賃貸物件で、退去日や家賃の締日が迫っている。
  • お住いのリフォームや解体、売却などの日程が迫っている。
一般的な遺品整理との違い
一般的な遺品整理との違い

特殊清掃・消臭消毒

特殊清掃とは、事件や事故、自殺などの変死現場や、孤立死・孤独死により、ご遺体の発見が遅れた現場において、血液や腐敗した体液の除去、ハエや蛆などの害虫の駆除、そして腐敗臭・死臭の除去(消臭)、感染症予防のための消毒などを行うことを言います。近年、高齢者の独居世帯の増加から、孤独死・孤立死は増加傾向にあります。誰にも看取られずに亡くなられたご遺体は、季節や室温にもよりますが、早くて死後数日で、水分の多い頭部や内臓からの腐敗が始まります。

死後2~3週間すると、腐敗臭や死臭が部屋中に染みつき、ハエや蛆が大量に発生します。また、腐敗した体液や血液が、畳や床下など建物の内部まで浸み込みますと、通常のハウスクリーニングでの原状回復は難しく、専門の知識と高度な技術、そして室内での解体作業やリフォームといった作業も必要になります。
突然の不幸に、考えられない状態の現場を目の当たりにし、どうすればいいかわからないのは、当然のことです。また、目に見えるダメージ(お部屋の状況)だけでなく、ご遺族様の心身のダメージもあります。警察や医師の診断では、だいたいの死亡日時や病死ということしかわからないことが多く、『いつ頃亡くなったのか』『何が原因で亡くなったのか』『なにかできることはなかっただろうか』、そんな後悔や自責の念、吐き気やフラッシュバックに悩まされる方も少なくありません。 中には、『大切な家族だから身内で片づけたい』という気丈な方もいらっしゃいますが、腐敗した血痕や死臭が凄惨であるというだけでなく、感染症などのリスクもありますので、まずは専門の業者による特殊清掃や消臭・消毒を施したのちに、立ち入られることをお勧めします。

特殊清掃・消臭・消毒はリアライフ高知にお任せください。

リアライフ高知では、経験豊富な現場責任者のもと、特殊清掃や消臭・消毒に関する研修や実地での経験を積んだスタッフが多数おります。
ご遺族様が安心・安全に現場に立ち入ることができるように、また、できる限り不動産の価値を下げないように、リアライフ高知はどんな状況であっても前向きに、決してあきらめることなく原状回復に取り組みます。

ハウスクリーニング

遺品整理の現場では、日頃動かすことのない大型家具や家電製品もすべて運び出すため、大量のホコリや塵が出ます。リアライフ高知では、天国にいらっしゃる故人様がこの世に思い残すことがなく、そして残されたご遺族様のご負担を軽くすること、『モノだけでなくこころの整理までが遺品整理である』と考えているため、『自分がされたらうれしいサービス』を意識し、遺品整理後の簡易清掃は無料でさせていただいております。

ほうきや掃除機を使ったお掃除がメインになりますが、畳や床の上だけでなく、壁に張り付いたホコリ、アルミサッシや細かい溝の部分まで、全室丁寧にお掃除させていただきますので、ご安心してお任せください。
★トイレや台所、お風呂などの水回りのお掃除(¥5,000~)承っております。
 お気軽にご相談ください。

生前整理

子どもの独立、親の介護、そして実家の片付け。家族の形が大きく変わるとき、大きなお片付けが必要になります。リアライフではそれぞれのライフステージにあった生前整理をお手伝い致します。

生前整理についてこんなことでお悩みではありませんか?

  • 将来、自分の遺品整理で家族に迷惑をかけたくない
  • 施設入所や、家族との同居の為、家財道具を片づけたい
  • 自分が元気なうちに、思い出や貴重品の整理をして子供たちに残したい
  • 災害時のたんすの上からの落下物や転倒の危険、逃げ道の確保が心配
  • 長年溜め込んだ不用品がたくさんあり、片付けてスッキリしたい

様々なライフステージにあった生前整理をご提案します

介護のための住空間づくり

安心安全な介護のためには、ベッドや介護用品の置き場所だけでなく、家庭内事故やケガを防ぐためのスペースの見直しも必要です。不用品による障害物をなくし、介護をする側もされる側も、気持ちよく生活できる空間づくりをお手伝い致します。

元気なうちに自分で整理

こどもの独立や定年退職、親の介護など、人生の節目を迎えるとき、自分で身の回りの物を片づけたいという方が増えています。これからの人生をよりよく生きるため、モノと心の整理をお手伝い致します。

施設入所や同居のための家財整理

お家一軒丸ごとのお片付けもお任せください。貴重品や重要書類、大切な思い出の品と不用品のご要望をしっかりとお伺いし、生前整理のお手伝いをさせていただきます。

相続・遺言について

相続手続きには、『法律上の手続き』のほかに、『基本的な手続き』『もらう手続き』『引き継ぐ手続き』『やめる手続き』などたくさんの手続きがあります。手続きの多くは期限が定められており、手続き先や方法も異なります。 一般の方が、たくさんの相続手続きの中から、必要な手続きを把握して問題なく終わらせるには、かなりの時間と労力を必要とします。

また、自分たちで相続を進めてしまった結果、相続争いに発展してしまうケースもあります。わからないことがあれば、まずは一度専門家に相談することをお勧めします。 リアライフ高知では、専門の遺品整理だけでなく、相続・遺言に関するご負担や争いを減らせるように、専門家と提携しております。『相談してよかった!』というお声も多数頂いておりますので、お気軽にご相談ください。もちろんご相談受付・紹介にかかる費用は無料です。

相続の専門家

相続のことでお困りならば、高知相続あんしんセンターにご相談ください。何から始めればいいのか、分かりやすく丁寧にお答え致します。お客様の状況に応じて、税理士や司法書士、行政書士の方とご縁を繋ぎ、問題が解決するまで専属の相続診断士が対応致します。

高知相続あんしんセンターのHPはこちら

終活イベント・セミナーについて

近年、『終活』という言葉を目にすることも多くなってきました。以前は、『お葬儀やお墓など人生の終焉に向けての事前にしておく準備』のことでしたが、最近では「人生のエンディングを考えることを通じて、自分自身と向き合い、これからの人生をよりよく生きること」といった意味合いに変化しています。

リアライフでは、年に数回、地域の終活イベントに出展したり、生前整理のセミナーも開催したりしております。参加無料のものが多いので、機会があればぜひお立ち寄りください。また、イベント出展依頼やセミナー依頼もお気軽にご相談ください。